HPパソコン評判の水冷 HP ENVY Phoenix 800を購入したのでレビュー

今回、3年ぶりにパソコンを入れ替え!


まぁ、3年ぶりと言うか
基本的に、3年周期に買い替えしてる感じなんですが



以前、使ってたのが
3年前に購入した「HPE-190jp」(2010/05/21購入)

HP Pavilion Desktop PC HPE-190jp (春モデル)カスタマモデ
Windows 7 Professional (64bit)
インテル(r) Core(tm) i7 -930 プロセッサー
メモリ容量 9G DDR3
500GBハードドライブ
HPポケット・メディア・ドライブ 320 GB
DVDスーパーマルチドライブ
NVIDIA(r) GeForce(r) GTX260(1.8GB)




これを、半日かけて
片っ端に、PC買取に電話しまくって



最終的に、一番高かった
40.000円で、買い取ってもらいました。



一番安かったのが
1万円ってのもあったんですが



大体、3万円位だったので
4万円は、高く売れたんじゃないでしょうか





で、今回も、HP(ヒューレット・パッカード)を購入です。



HP ENVY Phoenix 800を購入



今まで、いろんなメーカーを使ってきましたが
HPは、2代目になります。



HP(ヒューレット・パッカード)は、
言わずと知れた、世界でシュアNO1のパソコンメーカーで



コストパフォーマンスにも、
優れたメーカーになってて



え、コストパフォーマンスって何?



あ、要するに、安いって事です。
安いにも関わらず、スペックが良いと言う事ですね



で、よく比較対象にされるのが
DELL(デル)のパソコンメーカーで



DELL(デル)も
世界で第3位のシュアじゃなかったかな



だけど、個人的には、
DELL(デル)は好きじゃないんです^^;



理由は、
前に、「DELL-Inspiron 1520」を購入した事があって



その時に、買って直ぐに、
ハードディスクが壊れて、部品に入れ替えをしました。



まぁ、電化製品の場合
故障するのは、当たり外れがあるから、しょうがない気もしますが



ですが、DELL(デル)は、故障しやすいと、
よく聞きますので・・・・



あと、サポート対応です。

電話でサポート対応してもらえるのですが
チャイニーズ系の方が対応で



今一、理解できてないような感じで
んんんん・・・なんて言ったらいいんでしょう



イライラします^^;



その点
HP(ヒューレット・パッカード)は、



「東京生産」と言う事もあって
品質的には、安心できます。

HP東京生産
※(海外生産の故障率を100%とした時に、約80%以上の故障率を低減)



「東京生産」を開始したのが6年前で
現在、累計出荷台数が800万台を突破したようです。



こうなれば、もう
日本ブランドと言ってもいいんじゃないでしょうか



そう言った意味では、

HPは、コストパフォーマンスが良くて
信頼性があって、品質も安心できるので



HPパソコンメーカーが最高です!!



で、今回購入したのが
いろいろラインアップがある中
ラインアップ




「ゲーミング水冷ミニタワー」である
「HP ENVY Phoenix 800-090jp」にしました。



一番の特徴と言えば
やはり、水冷CPUクーラーが搭載されていて

水冷CPUクーラー




高い処理能力を出す時には
その引き換えに、熱が発生するのですが



通常はファンで、
発生する熱量を減少させるんですが



ポンプが内蔵してる、水冷CPUクーラーは、
54℃を40℃までに、熱を軽減するとの事のようです。



要するに、これによって
長時間の使用しても、水冷式クーラーが守ってくれるのが強みです。

熱を軽減



不可の高い、オンラインゲームなんかでも
熱を抑えて、快適に利用できるのではないでしょうか


しかも、
グラフィックスカード(GTX 660)が搭載してますので


最新のPCゲームを楽しむ事もできますね!


ですので、ゲーミングPCと
位置づけされているのも分かります。





USBは、全部で10個あります。(USB3.0×4個、USB2.0×6個)

画像の説明
天板には、USB3.0×2個
ヘッドフォン出力、マイク入力があります。

画像の説明
正面はシャッター式で
USB2.0×2個とメディアカードリーダーが完備

(背面にUSB3.0×2個、USB2.0×4個)



シンプル イズ ベスト

HP外観


また、外観的には、意外とシンプルで、



シルバーの縁がメシュになっていて
高級感が漂う感じです。



因みにまだ、
保護シールをはがせてません^^;







画像の説明

電源を入れて起動すると


正面と横が赤く点灯して
ステータス感もありますね



これは、
ハイエンド機種としての付加価値です。











今回は、初めてのデイアルモニター!

デイアルモニター

モニタが2つあると
何かと便利ですよ!



今回、購入した
水冷CPUクーラーを搭載した最高峰のゲーミングPC、HP ENVY Phoenix 800

HP ENVY 800-090jp プレミアムモデル
Windows 8 (64bit)
インテルCore i7-3930K (最大3.80GHz/6コア)
16GB (8GBX2) PC3-12800 (1600MHz)
1TBハードドライブ(SATA, 7200rpm)
NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 660 (1.5GB)
DVDスーパーマルチドライブ




カスタマイズが出来るので
お好みの仕様で購入する事が出来ます。

HP Directplus オンラインストア