シリウスVS QHM サイト作成ツールを比較

「シリウス」及び「QHM」は、
ホームページを作成する為のツール!


初心者にも簡単に使いこなせて、
サイトを運営する事が出来るもに成ります。


必要となるのが、作成する為には、
サーバー上にアップロードする事になるので、


アップロード先となる「レンタルサーバー」や、
サイトの住所となる「ドメイン」等を用意する必要があります。




「シリウス」「QHM」の、主な特徴を比較



どちらも、簡単に作成できると言う作成ツールになるのですが
特徴は、ちょっと違う物になるようで、



「シリウス」の場合は、
PC(パソコン)にインストールして、利用する事になります。

PC(パソコン)内でページ作成(編集)を行い、
作成したものを、サーバー上にアッロードして、インターネットに公開する形です。




Quick Homepage Maker プロフェッショナル 略して「QHM」は、
ブラウザー上で、ページの作成(編集)して、
作成した物を、そのまま更新することで、インターネットに公開できる物になります。

ですので、「QHM」の場合は、ブラウザ上(ネット上)で、編集・更新するので
超簡単に、サイトを作成する事が出来ると言う事です。




ページの作成に関しては、
どちらも「HTML・CSS」が分からなくても



編集画面で、文章を書くだけで、
自動的にHTMLに変換されてますので



誰でも簡単に、メールを書くように、
文字を打ち込むだけで、ホームページを公開することが出来ます。



後は、画像を取り込んだり、文字の装飾をしながら
見栄えの良い形に編集する事になります。



もちろん、「シリウス」「QHM」の両方とも

無料ブログにあるような、間単に装飾が出来るツールが
あるので、全く難しいと感じる事はありません。



画像に関しても、間単に取り込む事ができます。



機能は、それぞれ独特の機能が、たくさん搭載しており、
どちらが良いとは言えませんが、



両方、使ってる身としてみれば、
ブラウザー上で作成して、即座に更新できる事から、



簡単に作成出来る点は、
「QHM」に軍配が上がると思います。




■価格について

次世代型サイト作成システム【SIRIUS】は、
【通常版】と【上位版】が有り


【通常版】は、18,800円(税込)【上位版】は、24,800円(税込)
の、2つから選ぶ事になります。


尚、【上位版】は、

  • iPhoneサイト同時生成機能
  • 予約投稿機能
  • 被リンク自動獲得機能
  • リンク集自動登録機能
  • ソーシャルブックマーク自動登録機能

これらの5つの機能が搭載されています。
また、今後主な新機能の追加に関しても、上位版のみが対象となります



『文章を書いて』『公開ボタン』を押すだけの【QHM】は、

19,800円(税込)で、バージョンアップが無料で、
180日間(6ヶ月)の全額返金保証期間が付いてますので、

ご自身と合わないと感じたら、返品する事ができます。




■動作環境について


次世代型サイト作成システム【SIRIUS】
CPUIntel PentiumⅢ以上(Pentium Ⅲクラス、1GHz 以上推奨)
メモリ1GB以上
ハードディスクインストール時に必要なハード ディスク空き領域:300 MB
必要なハード ディスク空き領域 :1GB
ディスプレイ解像度 1024 x 768以上
OSMicrosoft Windows 7(推奨)
Microsoft Windows VISTA(推奨)
Microsoft Windows XP(推奨)
※32bit、64bitに対応
その他「.Net Framework 2.0」「MS CHART」が必須
(インストールは無料)


『文章を書いて』『公開ボタン』を押すだけの【QHM】
WebサーバーPHP5.16以上のサーバーが必要
パソコンの種類Windows XP / vista / 7
Mac OSX 10.5以降(Leopard / Snow leopard)
iPad、iPhone、その他スマートフォン





■ライセンスについて

シリウスは、 「パソコン1台につき1ライセンス」
QHMは、 「ユーザー1人につき1ライセンス」



ですので、1台のパソコンでしか利用できないSIRIUSに対して
QHMは、同ユーザーであれば、どのパソコンからでも利用する事が出来ます。



SIRIUSを、2台目以降で利用したい場合は、
ライセンスの追加申請を行い、別途6,300円(税込み)が必要になります。




■インストールについて

SIRIUSは、ユーザーページから、SIRIUS本体をダウンロードして
インストールを行います。



その際に、ライセンスの認証画面で、購入後に発行された「ライセンス番号」を
入力して認証を行います。




一方、QHMは、PC(パソコン)にインストールする必要が無く
ブラウザー上(URL)にログインして、サイトの作成を行います。



と言う事なので、
インターネットが繋がる環境であれば、何処からでもログインする事が出来ます。




■サポートについて

SIRIUSは、原則としてサポートフォーラム上から、
及び、100個位ある、「良くある質問」から行います。


それでも、解決出来ない場合は、
「お問い合わせ フォーム」から、お問い合わせして頂く形です。


ですが、カスタマイズ方法などの関する質問は、受け付けてもらえません。


マニュアルは、「ユーザーページ」からの、オンラインマニュアルか
(PDF形式)のファイルをダウンロードして、観覧することになります。


分かりやすく、カテゴリー分けされて、図解も含まれたマニュアルになり、


「インストールマニュアル」「サイト作成の流れ(通常モード)」「サイト作成の流れ(初心者モード)」
の動画マニュアルも用意されております。



QHMは、「お問い合わせ&トラブルシューティング」からのサポートになり
100個近くある、(トラブルシューティング)と お問い合わせ専用窓口が用意されております。


お問い合わせは、トラブル・不具合等など以外は、
例えば、カスタマイズの方法や使い方の応用などの場合は、


ポイント制になり、ポイントを購入して回答をいただく形です。


尚、相当需要がある、「QHMユーザーフォーラム」も用意されてるので
カスタマイズや分からない事は、こちらから質問すれば、回答が得られます。


マニュアルは、会員専用サイトから、図解&動画(100個以上)で、
分かりやすく、解説されています。

また、(PDF形式)のファイルをダウンロードすることも出来ます。