デフォルトの文字サイズを変更と基本編集

メールを書くように、シンプルに!

QHMの基本編集では、編集画面で、メールを書くように、
ただ文章を書くだけで、webサイトが作成できます。



要するに、文章を書いて更新するだけで、自動的にHTMLで記述したソースに
変換されてる事になります。



後は、簡単に「おまじない」が挿入できる、支援ツールで、
文章をある程度、装飾する事になります、


支援ツール

文字サイズ、文字の色、太字など、あとリンクや画像と言った
記事が読み易いように、装飾します。



支援ツールから「文字サイズ」を選択!
例えば、デフォルトの文字サイズが14pxですので、
文章をなぞって、選択した部分の文字サイズを変更したりします。

支援ツールから「蛍光ペン(赤)」を選択!
例えば、強調したいところをなぞって、蛍光ペンにする



この様に、文章をなぞった部分が、反映された状態になるので、
ある程度、文章を完成させてから、部分部分を装飾していきます、



ただ、あまり、カラフルにしてしまうと、逆に読みづらくなり、
イメージも良くないので、程々が良いです。



もちろん「左揃え、中央揃え、右揃え」もあります。し、

「太字」「斜体」「下線」「文字色」「文字背景色」「文字サイズ」
などの複数を一緒に装飾することもできます。

文字装飾




この様に、ただ文章を書いて、支援ツールを使って装飾するだけで、
とにかく、アッと言う間に、ホームページが作成できます。



昔、ホームページビルダー14を使ったことがありましたが、
もう、メンドクサイの一言です。



ある程度作成して、いざ公開してみれば、なんか崩れたりして
「面倒くさい&イメージ通りにならない」で、やめました。



そう言った意味では、QHMは裏切らないよ
ほんと、初心者の方でも、誰でも、大歓迎です。



話がズレましたが、



で、一番肝心なのが、改行です。
記事の中に改行が無ければ、大変な事になります。



ある程度、改行が無ければ、読みづらくなって、
内容がどうのこうの前に閉じられてしまいます。



QHMでは、1行空けると1行分改行されるのですが、
大幅に改行したければ、改行ボタンをクリックして「&br」を記述します。



「&br」で、2行分くらい改行さされます。
「&br&br」と横に追加するか、縦に追加するなどすれば、大幅に改行できます。



この様に、簡単に改行できるので、
読みやすいwebサイトを完成させることも出来ます。






あと、訪問者向けに、文章の文字サイズを変更する「おまじない」があるのですが
「文字サイズの選択」を選ぶと3段階の文字選択ができます。


#select_fsize ←その他のツールから選択

この様に、選択すれば、文字のサイズが変更します。

文字サイズ:




デフォルトの文字サイズを変更!

デフォルトのフォントサイズをCSSで変更

QHMのデフォルトの文字サイズは、14pxになるんですが、
もう少し大きくしたければ、CSSを修正すれば、変更できます。



ただ、いちいちCSSファイルから修正するのが面倒ですので、
編集画面で、CSSの定義を変えちゃいます。



QHMは、カスタマイズにも向いてるので、いろいろ出来ちゃいます。
その中で、CSSを修正する場合なんですが、



#beforescripを使います。
「ナビ2」か「編集ページ」のどちらかに、下のタグを記述します。

#beforescript{{
<style type="text/css">
<!--
body {
font-size: 16px;
}
-->
</style>
}}


  • 「ナビ2」は、全ページに反映されることになり
  • 「編集ページ」では、そのページのみ反映させる場合です、
  • 「size: 16px」のところは、お好みの文字サイズに変更して下さい。



画像の説明 「スクリプト」「メタタグ」「CSS」の設定する方法



これで、元々の文字サイズの「14px」を、変更する事ができます。