あなたは、まだ、適当なコンセプトで続けるのですか?

コンセプト

あいまいですよね、コンセプトと、とは


ビジネスを展開するにあたって、一番重要になるのが「コンセプト」と言われております。
会社勤めなんかしてると、 「この企画のコンセプトは何だ」 なんて、よく耳にしますよね

コンセプトとは、「概念」「基本的な概念」と、説明が多いですが、じゃ「概念」とは、
と、なってしまうので

そもそも、
コンセプト言う言葉にあまり深い意味無く、雰囲気で表すことが多い気がしませんか?


まぁ、ザックリ言うと、「目的」と、とらえて下さい。




webサイトを立ち上げることによって何を実現したいの

目的の実現こそ、コンセプト
ここで言う、コンセプトは、「目的」ですが、

webサイトで「何を誰にどうやって展開するのか」が、ビジネスモデルのテーマですが

その「何を」が、「目的」に当たります。

ですので、

ブログでも、サイトでも、目的をハッキリさせることです。
当たり前のように聞こえますが、目的をハッキリさせないと、次に行けません。

「儲けたい・稼ぎたい」そんなものじゃだめですよ

僕の記事は、アフィリエイターさんの方が多く読んでくれてるみたいなので
アフィリエイターに、着目すると

アフィリエイターの多くは、8割9割の方が、10,000円も稼げてないと言われてますよね

でも、それには理由があって
コンセプトが適当だからです。


ほとんどの方が、「稼ぎたい、稼げるにはどうするのか?」
「あ、アクセスをもっと上げなきゃ」

って、テクニックなどに、走ってるように思えます。


ここで、確認しておきますが
あくまでも、訪問者が主役なわけです。

訪問者が、何を求めてるのか、何に困ってるのか
踏まえて目的、コンセプトを明確にしなければならないと思うんです。

いくらテクニックに走って、次に次にいっても、根底にある土台を、固めないと
何も解決しません。


当サイトで言えば、
ホームページ(ブログ)を運営してる方の、困ってることを解消してあげる、喜んでもらう
事が、目的となるコンセプトです。



で、コンセプトをしっかり持った上で、「じゃ誰に、どうやって」と
コンセプトをベースに、アイデアを絞って考えていけば、いいんです。

その辺を踏まえた上で、再度コンセプトを確認してみて下さい。

コンセプトをベースにアイデアを考えていくと、また、楽しいくもなりますよ(^^♪