いま勢いのあるブラウザは、Google Chrome

Google Chromeが第2位
「StatCounter Global Stats」の調査によると、2012年7月5日当たりから、Firefoxを抑えて
「Google Chromeが2位の座に収まったようです。

去年も一時抜いたと、ニュースが飛び交うことも有りましたが、
今回は結構差が付いたような気がします。
人気五大Webブラウザ(ウェブブラウザ)


「StatCounter Global Stats」は、
世界で約300万サイトにトラッキングコードを埋め込むことによって、様々な用途のアクセス解析を実施しています。
ですが、日本がどこまでコードを踏んでるか?、信憑性は?、定かではありません

ただ、当サイトのここ3ヶ月くらいのアクセス解析によると、同じような結果がでております。




  • リサーチアルチザンライトで、ここ3ヶ月の解析結果
    ブラウザの解析結果



  • Internet Explorerのバージョン
    ブラウザの解析結果



Internet Explorerと言うと、まだまだ半数以上の需要があるようですが、
そもそも、IEは、パソコンを買うと初めから標準搭載されてるものが、ほとんどですので、


ブラウザに関心がない方や、年配の人などで、使い方が分からなくて、他のブラウザに移行できない方、そもそも、ブラウザに種類があること自体知らない方も多くいます.


ですので、自然と需要が多いのは仕方がないかもしれませんね
もちろん、やっぱり、Internet Explorerが使いやすいという方もいるでしょ。


私の場合は、取り敢えず、5大ブラウザは全てインストールしておりますが、
基本的に「Firefoxが80%」、「IE9.0が20%」の割合で利用しております。

Firefoxは、
CSS, HTMLなどの、修正に便利なFirebugがある事や、便利な拡張機能が豊富ですので
特にお勧めもしておりました。

逆に、「はい、はい、Chromeはシンプルなだけでしょ」と、思ってました。
しかし、最近になって、いろんな拡張機能が出てることに気づいた次第で・・・・

Google Chrome 拡張機能


Google Chromeは、なぜ人気なの?

Chromeの人気の理由の1つに「速い」、Chromeは圧倒的に速く、快適に利用できる、と
評判は良いみたいです。

私は、「PC,回線」共、上位の方ですので、あまり実感はないのですが、
確かに、ブラウザの立ち上がりは、2秒くらい違うようです。


あまり環境が良くない方であれば、相当実感できるようですね。



これなら、Chromeをメインで、利用しても悪くないかな!、おすすめもできますね!
それに、Googleが提供ともあって、今後も飛躍的に良くなると思います。



私が、気に入ってるのが、サイトページの英文を、右クリック内に「日本語に翻訳」が入ってるので、
簡単に利用できることと、
未読のメール数も表示されてる、Gmailへのアクセスボタンの拡張機能ですね



ただ、Yahoo!ブックマークを整理して、よく使うサイトをまとめてるんですが、
いちいち、マイページ行かないといけないので、結構めんどくさいです。
やっぱり、クリックしたら、フォルダーが表示される方が使いやすいですね。



ブラウザーの中では、一番後発な「Chrome」ではありますが、今、ものすごく勢いが止まらないので、
ますます、需要も増えていくのではないでしょうか

Google Chromeのダウンロード

私は、もうしばらく、「Firefox」を使っておきます。(°д°)