比べてみると、ホームページとブログは、何が違う?

ホームページとブログ

何度か質問頂いた事もある、 ホームページとブログの違いについてですが
今一、わからない方も多いようです。

ホームページとブログの違い

そもそも、決して、ホームページとブログは、全くちがった別物ではありません。
そう考えてる人も、少なくはないでしょう。

イメージ的には、企業で運営してるのが、「ホームページ」で、個人で運営してるのが「ブログ」と、
言う印象ではないでしょうか?


また、簡単に更新できるのが「ブログ」で、HTMLで作ったファイルをサーバーにアップする形ですので、作成の手間が掛かり、難しいのが「ホームページ」と、思ってる方も多いのではないですか?




ブログは、Webサイトの進化!
基本的には、Webサイトであるホームページを、 一形態がブログです。
ですので、ホームページに、コミュニティに関わる便利な機能が備わったものと、
思ってもらっても良いかもしれません。


ですが、最近では、「ホームページ」と「ブログ」の、境界線は無くなってきてるのも現状です。


厳密に違いを表すと

  • ホームページとは
日本ではいくつかの意味で使われています。
WWWを利用してブラウザで表示でき、公開される文書のことを、要するにネット上に公開されるものを、一般的にホームページと言われることが多いようです。
が、正しくは「Webサイト」と呼びます。あまり、この意味で使われることは、少ないかもしれません。
本来は、各Webサイトの最初のページのことを指します。


  • Webサイトとは
HTMLに代表されるシステムである、World Wide Web (ワールド・ワイド・ウェブ)(WWW) が、特定のドメイン名の下にある複数のネット上にあるページの集まりのこと 
「サイト」と、呼ばれることもあります。
要するに、特定のドメイン名の元で、公開されているページが、リンクで連結され、互いに行き来できるように集まってるもの 


  • ブログ(blog)とは
日々更新される、日付入りの記事ページを中心とした、トラックバック機能のある、Webサイトを指すときによく使われてます
ブログの一番の特徴としては、無料での提供も多く、とても簡単にページの追加や更新が行えることだと思います。

ホームページの進化したブログの特徴
その他の特徴としては、

  1. 自動的にカテゴリー分けができる
  2. コメント機能がある
  3. トラックバック機能がある

など、 コミュニケーション機能が備わっていることも違いの1つです


知っていましたか、無料ブログを使ってはいけないこと!

タダより〇〇な物はない!

無聊ブログのデメリットとして、よく言われてることは、
「閉鎖の可能性がある」「広告が入る」「商用目的に利用できないのが多い」など、よく挙げられますが

一番大きな理由は、「検索エンジンで上位に表示されにくい」ことが挙げられる

これはどういう事かというと、
検索エンジンでは、1ページに反映される結果には、同じドメインは4っまでと、決まりがあります。

ほとんどの、無料ブログでは、「ディレクトリ形式」のドメインを使用しており、これは、独自ドメインの補助的なURL形式に当たります。

要するに、補助的なURLの使用は、1ページ当たり「4っまで」という、ルールに縛られており、
非常に検索エンジンに不利なものとなってしまいます。

特にビジネスとして、運用するなら無料は使うべきではない
例えば、需要が多い無料ブログである、アメブロでは、1500万人の利用者いると言われており、
全て同じテーマの記事ではありませんが、1500万人が出してる膨大な記事の中から、表示される結果は、4つまでとなります。

もちろん、他の無料ブログにも当てはまりますので、おすすめはできません。

どうしても、無料ブログを使いたい方はこちら⇒無料ブログ-悩んでる方はこれで決まり