QHMの新世代のホームページ作成ソフト|簡単と安心で初心者に高評価、比較して見て下さい。

同じページ内でリンク(ジャンプ)する方法|QHMユーザーの為のカスタマイズ

同じページ内でリンク(ジャンプ)する方法

ページ内で特定の見出しに、リンクさせたい場合に利用できる方法です。

QHMでは、目次の「おまじない」で、簡単にページ内でリンク(ジャンプ)を作るブライングが、支援ツールで用意されておりますが、今回は、アンカーを使って特定の見出しのみをリンク(ジャンプ)する方法をご紹介します。

アンカーとは
HTMLでは、リンク先を定義するタグのことです。
解かりやすく言うと、船などの「いかり」のことで、目印と理解して下さい。
要するに、リンクしたい場所にアンカー(目印)を置いて、特定の場所まで
移動させることです。

例えば、下のリンクをクリックして見て下さい。
ページ内にジャンプする例


アンカーの取得方法

アンカーの取得方法は、2っあります。

  • 自動的にシステムがアンカーを設定
  • 自分でアンカーを設定



  • 自動的にシステムがアンカーを設定

編集後、「ページの更新」して、再度編集画面に戻ると、
見出しの部分に自動的にシステムがアンカーを作成してるかと思います。

例えば

**アンカーの取得方法 [#t3ba6775]

この[#t3ba6775]の部分がアンカーになり、見出し(h2)見出し(h3)見出し(h4)と、見出しを作ると、自動的に設定されてるはずです。



  • 自分でアンカーを設定

アンカーは、#で始まる9桁の英数字を使用してますが、自分でアンカーを設定する場合は
「&aname」使って、アンカーを設定します。

アンカーを置きたい文言の後に「&aname(任意の設定)」と、アンカーを設定します。
※アンカー名(任意の設定)は、日本語・スペースは使えず、半角英数字のみです。

例えば

文言の後に&aname(anka01);

この様にアンカーを設定しておきます。


アンカーを使ってリンクを作る方法

「ジャンプするページ名」と「#アンカー名」でジャンプする場所を指定します。

書き方としては

[[任意の名前>ページ名#アンカー名]]

自動的にシステムがアンカーを設定した場合のリンク

[[ページ内にジャンプする例>同じページ内でジャンプする方法#t3ba6775]]

自分でアンカーを設定した場合のリンク

[[ページ内にジャンプする例>同じページ内でジャンプする方法#anka01]]





ページ内にジャンプする例

この様に、ページ内でジャンプすることが、簡単に出来ます。

ページの先頭に戻る




このページは役に立ちましたか?  

選択肢 投票
大変役に立った 8  
多少役に立った 0  
解かりづらかった 9  
まったく必要ない 1  




自動スパムコメントの回避の為、認証コードの4桁の数字を記入して下さい。




a:5360 t:2 y:0

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional