ブログ・ホームページの作成は簡単!作り方



ホームページを作る前に知っておくべき事!
webサイトのソフトウェアは、ビジネスツールとして欠かせない物になっております。

ホームページを作成するに当たっては、様々なメーカーのソフトウェアが市販されており、
初心者に優しいソフトウェアから、上級者向けの高機能なソフトウェアまで、いろいろあると思います。




有名なところで言うと「ビルダー」などが上げられます。



しかし、これからのホームページは、ブログも含み、市販のホームページソフトを使ってでは無く
CMSの技術で作成された物が主流になっており、簡単な作り方で作成できます。



どこが違うのかと言うと、一見、見た目の違いは判りませんが、
「誰でも手軽に、簡単に作れるようになった」と言う、大きな利点があります。



CMSの技術で、効率化!
従来のホームページソフトと比べると、作業時間や手間が10分1まで軽減された、
と言っても大げさではないでしょう。



効率化されたことばかりではなく、検索エンジンにも強い内部構造も特化しており、
また、インストールしないので、どのパソコンからも更新できるようになったなど、
数々のメリットがあります。



CMSとは、ホームページ作成を劇的に変化させた作成システム

HTMLを知らなくてもWebサイトが作れちゃうCMSとは、

コンテンツマネージメントシステム(Content Management System〕の略語になり
「サイトのコンテンツを管理するシステム」と言う、文字通りの意味になります。




分かりやすくいうと
従来のホームページ作成の作成手順は

ホームページソフトを購入⇒パソコンにインストール⇒使い方を学習⇒サイトを作成⇒ページを作成⇒画像を調整⇒レイアウトの調整⇒サーバーにアップロード


と言った手順で、使い方の理解のみならず、HTMLやCSSまたはFTPなどの基礎知識が必要になり
別にマニュアル本なども販売してることでは解りますが、お多くの方が挫折してしまったて、
思い通りにいかない事も、しばしばありました

但し、最近では、多少改善された傾向があるようです。



一方、効率的に作成できるCMSは

ホームページソフトを購入⇒テンプレートを選択⇒ページの作成⇒画像をアップロード⇒保存
※基本操作は感覚的に使いこなせる


基本的に、面倒なことは、ほぼ自動化されてます。
インターネットの環境があれば、どこからでも、編集も更新も、画像を取り込むなどは、
すべてインターネット上でできます。



ホームページ作成に当たって、専門知識に悩まされることなく、目的を発揮することに専念できます。
今では、何千万の需要とも言われている、ブログもCMSを使っていることでも知られていると思います。



そう言った意味では、初心者の方で、HTML・CSSなどの知識がゼロでも、ハードルがが低い分
続けていけることから、自分にあったホームページを作成できると言えます。




ホームページ作成ソフトの選び方・作り方、ポイントをまとめ

ここでは、これから新たにホームページを作成してみたい
または、購入を検討してる方、更に、一度購入してみたが、挫折してしまったなど、
どの様なホームページ作成ソフトを選べば良いのか、ポイントをまとめております。




ホームページ作成ソフトの、ポイントのまとめ